シティボーイハンターの日記

都会に住んでいながら狩猟に手を出したおっさんのブログです。

ショップジャパンのクッキングプロを買ってみた

奥様がショップジャパン電気圧力鍋「クッキングプロ」を買ってきた。

f:id:fukagon2002:20191013164818j:image

普通の圧力鍋はあったんですが、結構デカく、カレーを作る時位しか使用してませんでした。邪魔だから替えたかったそうです。

早速何か作ろうかな?と思ったんですが、やっぱり作るなら猪肉の角煮かな?でもいい肉が無かったので普通の豚肉ブロックで作りました。

f:id:fukagon2002:20191013164836j:image

まずは5センチ角に切り下茹でをし、醤油・みりん・料理酒などを混ぜた出汁と一緒に混ぜ、30分圧力炊き。

f:id:fukagon2002:20191013165021j:image

その次は蓋を開け(ただし、圧力が下がるまで待ちます)15分煮込みます。

f:id:fukagon2002:20191013165032j:image

ここで注意するのが、この煮込みモード。

3分で自動的に切れるんです。

安全対策なんでしょうが、結構面倒くさい。

設定出来るようにしてほしいなぁ。

さて、完成したのがこれ。

f:id:fukagon2002:20191013165044j:image

ぷるぷるで柔らかく美味しかった~。

 

別の日に今度はローストビーフを。

f:id:fukagon2002:20191013165104j:image

まずはお肉に塩・コショウをまぶして一晩寝かします。

f:id:fukagon2002:20191014204528j:image

まずは表面に焼き目を付けます。

f:id:fukagon2002:20191014204546j:image

次に水と赤ワインを入れて玉ねぎの上に乗せて圧力をかけますが、たった1分。

肉を取り出してアルミホイルを巻いて冷やします。

その間にソースを作ります。

先程の肉いがいの物に中濃ソースやブイヨン等を入れ煮込んだものがこれ。

f:id:fukagon2002:20191014204754j:image

で、ソースをかけて完成~。

f:id:fukagon2002:20191014204819j:image

f:id:fukagon2002:20191014204822j:image

何だかご飯と一緒に食べたらめっちゃ美味しかった。

f:id:fukagon2002:20191014204915j:image

 

どちらも簡単に出来て美味しかったです。

電気圧力鍋って面倒臭そうでややこしい感じでしたが、意外に簡単で時間も短縮出来て料理が楽しくなります。買ってよかった~。

 

【スポンサーリンク】